社会福祉法人 恵正福祉会|横浜市

私たちの施設を紹介します!

このシリーズも3回目になりました。

今回ははーとさぽーと阿久和をご利用になっている方々からの提案でみんなで考えて事業所の紹介をすることにしました。

是非ご覧になってください。

編集:はーとさぽーと阿久和 利用者一同

はーとさぽーと阿久和

はーとさぽーと阿久和の一日のスケジュールは・・・

image 10:00 朝礼
ラジオ体操
清掃

10:30 作業開始
アイロンがけ、タオルたたみ、軽作業
名刺作成など

12:00 昼食 休憩

image 13:00 レクリエーション
クイズ、体操、公園散歩、風船バレーなど

14:00 作業または創作活動

15:40 清掃
 日誌を書く

16:00 帰宅

創作活動 作品

  • image


  • image


  • image


*行っている作業について紹介します*

アイロン作業
結婚式場で使用するナフキンを火傷に注意しながら丁寧に仕上げます。
時々、シミや汚れがあるのでナフキン全体を確認します。自分が仕上げたナフキンが素敵な結婚式で使用されることは嬉しくて光栄です。

軽作業
大小さまざまなバネを、向き、数、破損等を確認しながら専用のケースに入れていきます。
直接手で触らないように注意します。

名刺作成
パソコンで文字をタイピングし名刺を作成します。誤字・脱字が無いか何度も確認します。
ローマ字の勉強にもなります。印刷後は丁寧に切り離し包装します。

  • image


  • image


*午後の作業を紹介します*

午後の活動では気分転換も含め色々なレクリエーションをしています。
クイズでは答えをみんなで考えて「たのしく」「うれしく」笑顔いっぱいの時間です。

また、体操では手作りの棒を使って身体を動かし「いたいな…」「きついな…」との声も聞かれますが、やり続けることで身体がやわらかくなるとみんなで頑張って取り組んでいます。
天気の良い日には公園へ散歩に出かけみんなでボール遊びをします。

管理者より

この度、はーとさぽーと阿久和をご利用になっている方々にホームページに事業所の紹介するのはどうでしょうかとお題をだしました。
この編集にあたり、2名の支援員がサポートメンバーとして加わり、どういった内容にするのか等話し合いの機会をもち、みんなの意見をまとめていきました。
内容に書かれている文章は、ご利用者様が考え「読んでください、良いですか?」と見せに来てくれました。
編集作業が済み、みんなで確認したときに「すごいね」と声があがりひとつ達成感を得ました。

平成30年1月にはーとさぽーと阿久和(生活介護)が開所し、2年が過ぎました。
生活介護事業の経験に乏しく、既存の建物や設備では近隣事業所の生活介護事業と同じようには運営できない中、自分たちの事業所はどんな方々のニーズに応えられるのか試行錯誤の日々でした。
日課や生産活動、余暇や創作活動などがようやくかたちになり、ご利用者様が自分たちの事業所としてこのように紹介できることに、大きな喜びを感じています。

これからも、日々の様子や活動内容などを紹介させていただきます。
ぜひご覧いただき、ご利用者様や担当支援員の活躍にご期待ください。

ページTOPへ