とうかいどう保育園

ページTOPへ
保育園の紹介
  • HOME
  • 保育園の紹介・園の紹介

園の紹介

とうかいどう保育園で力を入れていること

自然と親しむ、体験保育

多くの公園に近い立地条件を生かし四季を通して散歩に出かけ、草花を愛し、自然に生息する生き物の観察をしたり、夏野菜、さつまいもをプランターに植え、収穫の喜びを味わい、クッキング保育にて食べて味わう。
そのような貴重な体験を大事にして子どもたちの完成を育て、自然を大切にする事を学びます。

選任講師による各種教室

英語教室
体操教室
リトミック教室
音楽リズム教室
けん玉教室
茶道教室

交流保育

近隣の老人施設のデイサービスや児童発達支援施設と交流を持ち、お年寄りやハンディキャップのある方をいたわる心を育みます。 夏休みなどに地域の小学生・中学生・高校生と交流を持ち、在園児は一緒に過ごす中で遊びを教えてもらい、楽しい時間を過ごします。 学生は小さい子どもたちとの関わり方を学ぶ機会にしています。

絵本ライブラリー

子どもの好きな絵本がたくさん並んでいます。 絵本の貸し出しも行っているので親子でご利用ください。

保育園の様子

  • image

    ランチルーム

    1階は厨房とランチルームがあります。お昼やおやつの時間になると園児が下りてきて仲良く食べます。
    ランチルームは当保育園の特徴の一つです。ここで小学校に向けて給食の訓練なども行っています。     

  • image

    0歳・1歳児

    2階は0歳と1歳のお部屋になっています。あっという間につかまり立ちができるようになり、子どもの成長の速さを実感できます。

  • image

    2歳~5歳

    3階は2歳~5歳のお部屋になっています。
    壁の仕切りがなく解放感のあるスペースになっています。

  • image

    ホール

    4階はホールになっています。
    ここで体操教室を開催したり、イベントを開催したり、時にはお昼寝スペースになったり。
    色々な活用をしています。

  • image

    芋ほり遠足

    毎年10月に法人の会長が植え育ててくれたお芋の畑に遠足に行き、お芋堀をします。

  • image

    カンガルー広場

    地域の親子が自由に利用できるスペースです。子育てに係る相談や各種教室の開催をしています。

ページ先頭へ戻る
ページTOPへ