とごしの杜保育園

ページTOPへ
保育園の紹介
  • HOME
  • 保育園の紹介・園の紹介

園の紹介

とごしの杜保育園はこんな園です

自然と親しむ

「晴れたら外、降ったらうち」できるかぎり散歩に出かけて四季の変化を体験できるようにします。
秋には横浜にあるお芋畑に遠足にいき、みんなで収穫する喜びを味わいます。収穫したお芋は後日皆で料理して食べます。

選任講師による保育

英語の先生と楽しい英語の勉強をします。ネイティブの先生の発音は最初は戸惑うかもしれませんが、みんな上手に発音できるようになっています。

体操の先生による体操教室も開催しています。たくさん運動して丈夫な体をつくりましょう。体操教室で覚えた体操は秋の運動会で保護者の皆様に披露します(5歳児)。

 プールで遊ぼう

夏の暑い時期は近隣の小学校のスペースをお借りしてプールで遊びます。プールに入れる日はみんなおおはしゃぎ。プール開きとプール納めの時はちょっとしたイベントも開催します。

絵本ライブラリー

子どもの好きな絵本がたくさん並んでいます。 絵本の貸し出しも行っているので親子でご利用ください。

保育園の様子

  • image

    ランチルーム

        とごしの杜保育園の特徴のひとつは1階のランチルーム。お昼やおやつはランチルームで食べます。ちゃんと行儀よく食べられたかな? 

  • image

    0歳

     0歳児のお部屋は1階にあります。厨房の隣にあり、厨房から直接食事の搬入が出来るように窓が付いています。
    12名の子どもたちは毎日元気に遊んで、よく食べて、よく寝てすくすく育っています。
           

  • image

    1歳~5歳

    2階は1~5歳のお部屋になっています。今年度開設したばかりの保育園ですが、3歳児まで定員いっぱいです。
    今日もとごしの杜保育園は元気な子どもたちでにぎわっています。

  • image

    地域子育て支援

    とごしの杜保育園は地域の子育て家庭を応援しています。保育園のスペースを利用して地域の親子が自由に遊びに来れるコアラの広場を提供しています。 

  • image

    芋ほり遠足

    毎年、10月に4・5歳児のみ、法人の会長が植え、育ててくれたお芋の畑で、お芋堀をします。

ページ先頭へ戻る
ページTOPへ