社会福祉法人 恵正福祉会|横浜市

第20回広報委員会

昨年末の12月10日に、第20回の広報委員会が開催されました。
コロナ禍での開催、また横浜と東京の各事業所の職員が委員となっておりますので、ZOOMによるオンラインミーティングで実施されました。
活動内容を簡単にご紹介いたします。

image 【理事長より】
ご挨拶と当法人概要や歴史についてお話いただきました。
新たに選出されたメンバーもいますので、あらためて法人概要や今後目指すべき方向を直接理事長から思いを聞く事は、大変貴重な機会になります。
広報活動を通じて、その思いの実現に貢献したいと身が引き締まりました。

【委員の自己紹介】
「はじめまして!」の方が多く、自己紹介の時間がありました。
今回の参加者は13名(残念ながら2名欠席でした)。
映画好きな方、自転車乗りの方、アイドルグループが好きな方、韓流ドラマにはまっている方など、楽しい時間を共有しました。

【法人顧問より】
当法人の顧問から、広報活動の目的や効果など、「広報活動とは何か?」についてお話しいただきました。
非常に学びが多く、社会福祉法人における広報活動のあるべき姿のようなものを考える良い機会となりました。
この学びを早速実践につなげたいと思います。
ホームページの内容やパンフレットなど、当法人の広報活動にご期待ください!

【新たなプロジェクトが立ち上がりました】
以下、2つのプロジェクトが立ち上がり、リーダーとサブリーダーが決定しました。
・ホームページ作成プロジェクト(ホームページの作成や更新を行うプロジェクトチーム)
・パンフレット作製プロジェクト(法人パンフレットを新たに作るプロジェクトチーム)
各リーダー、サブリーダーを中心に、委員会全体で取り組んでまいります!
image 【最後に…】
宿題が出ました。
広報に携わる委員として、自分たちの法人をよく知るために各自SWOT分析を行う様に、とのことでした。
頭をひねってみます。

以上、第20回の広報委員会のご紹介でした。
新たなメンバーも加わり、新しい視点も取り入れながら広報活動を行っていきたいと思います。
今後とも広報委員会の活動にご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。

ページTOPへ